9月25(月)

学校便りを更新しました。

 

 

 本日は放送委員会による生徒会朝会と、生徒会による役員解散についてと、新人戦激励会を行いました。

 放送委員会からは、朝読書や、給食の放送、そして帰りの下校放送までのいろいろな仕事の内容と「美里中のみんなが落ち着いた学校生活を送れる放送を心がける」といった決意を発表してくれました。

 

 生徒会からは10月に行われる役員改選についての話しが行われました。

 生徒会長からは生徒会の意義についての話しがありました。

 副会長からは生徒会に携わって1年間、取り組んだこと。その結果、自分たちが美里中学校の一員だと言うことを改めて実感したこと、そして美里中全員にその思いを持って欲しいと、話がありました。

 

 

 最後に、新人体育大会激励会を行いました。

 各運動部の部長が今月29日から10月1日にかけて行われる新人体育大会への抱負を語りました。

 どの部活も、夏に3年生が引退した後、新人体育大会に向けて練習を積み、その成果が発揮できるように頑張りたいと抱負を語りました。

 

 

 演台後ろに掲げられている「がんばろう」の横断幕は、生徒会と創作部が作成しました。

 生徒会が中心になって、描かれている言葉やデザインが決定しました。

 

 部長の発表後、美中応援団を中心とした全生徒による応援です。

 

 

 応援団のかけ声に合わせ、生徒も拍手をしたり、声を掛けました。

 最後に美里中の校歌を歌い、新人体育大会への激励をしました。

 

 どの部活も全力を尽くして頑張ってください。